はじめまして

我が家の防災
この記事は約3分で読めます。

 

はじめまして、

みなぽんといいます。

 

突然ですが・・・

防災って意識していますか?

 

しっかり意識している人は

防災グッズを買いそろえているでしょう。

では、災害の犠牲者は防災グッズの

準備をしていなかったのでしょうか?

 

このブログは、

防災はグッズさえあれば大丈夫なの?

という疑問から、消防士の夫に、

 

『どうやって

 災害を生き残る事ができるか

 

について聞く。

そんなブログになります。

 

スポンサーリンク

近年の災害

近年 地震、強風、大雨に伴う水害、、、

全く発生しなかったという年がなく

全国各地で頻繁に災害が発生しています。

私の住んでいる町は

そんな災害にも比較的強く・・・

あまり大きな災害は発生していません。

 

私の夫は消防士なので

私

消防士だから、安心だね

夫

いや、

災害発生したらおれいないよ?

私

確かにね~

というような会話を数度した覚えが

ありますが、災害について

あまり気にしていませんでした。

 

夫が消防士なので、災害派遣で各地域に

派遣されることもありました。

しかし、夫の心配をすることがあっても

自分たちの心配は

あまりしていませんでした

 

避難勧告発令(その時我が家は)

そんな、ある日・・・

私たちの住んでいる町に大雨警報発令。

もちろん、夫は消防署に行き不在

市内の川の氾濫、避難勧告、警報

ガンガン鳴る携帯電話。

それに焦る私(笑)

 

災害の備蓄だけはしていました

どうしたらいいか右往左往して

結局避難場所には行きませんでした。

 

幸い、我が家の被害はなく、

市内でも床下、上浸水程度

人的被害はありませんでした。

 

本気で教えてもらおう

今、我が家には私しかいない

ということを軽く考えていました。

本気で教えてもらわないと、怖い

 

夫に教えてもらっているうちに

災害のことや対処方法を知らない人

絶対いると思いました。

そんな人が1人でも救えるんじゃないか。

そんなきっかけでブログを始めました。

 

なんとなく備えていた災害を

生き残る事ができるように

私と一緒に考えてみませんか?

   

ぜひ、時間があるときや

台風、梅雨時期など

防災について知りたいと思っている人は、

読んでいただければと思います。

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

参考になったと思った人は、ポチッとお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました