簡単に継続する為には消費から考えるのがおすすめ!ローリングストックをやめた理由とメリット・デメリットを紹介(備蓄最強はローリングストック)

我が家の防災
この記事は約7分で読めます。

どうも、みなぽんです。

みなさんは、災害に備えていますか?

もう備えているって人もいれば、

これから揃えようと思っている人も

いるでしょう。

災害の備蓄と言われて

1番最初に思いつくのは、

防災グッズ防災バッグではないでしょうか?

我が家も最初にこれを買いました。

これで備蓄は完璧です。

めでたしめでたし・・・

とはなりませんでした。

というのも、この防災グッズには

食料や飲料水が入っています。

この食料や飲料水は

賞味期限が4年〜8年と長く、

カンパンは11年というものもあります。

夫は、災害派遣で

ロングライフカロリーメイトの

存在を知ったそうで、

3年の賞味期限がありました。

そんな災害用の食料ですが、

問題が発生します。

そもそも、そんな頻繁に

防災グッズを活用しない

ということです。

近年、大雨の災害は

頻度を増してきましたが、

準備しても使わない期間

あります。

もちろん被災しない方がいいのですが、

被災しない期間が長いと

賞味期限が長い防災グッズでも、

さすがに期限が切れてしまいます。

いざ必要な時に開けても、

賞味期限が5年も前に切れていた・・・

さすがに食べる勇気はありません。汗

防災グッズ単体で、備蓄が完了するのは

一人暮らしの大学生や単身赴任など

ある程度期間が決まっている人だけです。

そんな、防災グッズのデメリットを

克服したのがローリングストックです。

この記事は、

チェックポイント

・ローリングストックとは?
・なんで難しい(失敗する)のか?
・改善方法

を紹介しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

スポンサーリンク

ローリングストックとは

ローリングストックとは、簡単に言うと

賞味期限切れになる前に食べてしまって

新しいものを買いましょう。

と言うものです。

シンプルですよね?

そして、簡単そうでしょ?笑

ですが、やってみると

とても難しいんです。

メリット

メリットは、

災害時に賞味期限が切れていない食料を

食べることができます。

これは言われなくても

分かることですね?笑

あとは、頻繁に開けるので

中身が把握できること

いいところだと思います。

デメリット(難しい・失敗理由)

デメリットは、

とても難しいということです。

何が難しいのかと言うと、

意識して消費しないといけないことです。

ローリングストックは、先程の説明どおり

賞味期限が来る前に食べて

新しいものを買います。

そのため、買ってから4年後

そろそろ切れそうだから食べよう

と思わなくてはいけません。

2・3日前のご飯も忘れそうな

私には無理ですね。笑

私に限らず4年前の食べ物のことを

覚えてる人はごく僅かだと思います。

そんな理由から、

ローリングストックは

失敗した、諦めたとの報告が

後を絶ちませんでした。

改善・継続方法(我が家の備蓄)

ローリングストックは

すごく優れた方法です。

むしろ、災害に備える食料に関していえば、

この方法しかありません。

では、どうしていくか?

答えは、

消費するものを備蓄」しましょう

もっと具体的に言うと

【日頃食べる物で

 賞味期限が長い食料を備蓄する】

ことです。

どういったものかといいますと、

我が家では、

・インスタントラーメン
・お菓子
・食パン

などが我が家の食料備蓄内容になります。

インスタントラーメンやお菓子は

1年ぐらい賞味期限があります。

日頃から食べているので、

賞味期限が来る前に食べることができて、

買いだめすることができます。

備蓄しやすいし、

大学生や単身赴任でも

何も気にしないで備蓄できているもの

だと思います。

1人暮らしの我が子に防災グッズを送りませんか?

食パンは家庭環境にもよりますが、

我が家にはマッチしました。

我が家では朝食がパン食なので

5枚切りであれば2・3日でなくなります。

おおよその賞味期限が

1週間程度なので、

1袋はストックすることができます。

このように消費する量から

備蓄を考えることで食パンなんかでも

防災用の備蓄になります。

水は、我が家では

台風シーズンに買い換える

ようにしているので、

およそ1年が賞味期限の水も

ローリングストックできています。

このように、変えるタイミング

決まっている物も

ローリングストックには向いています。

まとめ

ローリングストックを失敗しないためには、

・ローリングストックは消費を中心に考えるとやりやすい

・念のために賞味期限が少しでも長いものを備蓄する

・賞味期限が短くても、環境次第では充分な備蓄になる

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

参考になったと思って頂けたらポチッとお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました