失敗しない備蓄 1(ローリングストック チキンラーメン)

我が家の防災
この記事は約6分で読めます。

どうも、みなぽんです。

今回は、

ローリングストック

『日頃食べるもので備蓄しよう』

インスタントラーメン

(チキンラーメン実食)編です。

 

災害時には

ガス、電気、水が止まってしまいます。

そんな中で唯一備蓄できて

持ち出せるのが水です。

スポンサーリンク

水と食料

水は、防災グッズを準備している人は

必ず入っているのではないでしょうか?

ちなみに、カップラーメンは

よく見ますよね?

私

カップラーメンの方が

美味しそう、、

夫

んじゃ、家族4人分の

カップラーメンを

防災バックに入れるんだね?

4人✖️3日✖️2食(昼、夜)なので

24個のカップラーメンを備蓄すれば、、、

私

スーパーか!!

インスタントラーメンであれば、

5袋入りで5種類分ぐらい

必要になります。

 

我が家はだいたい3~4種類程度

インスタントラーメンの

買い置きがあるので

15~20食分あります。

他の備蓄と合わせれば

どうにかなりますね。

 

皆さんの家にある

インスタントラーメンも

数えてみてください。

インスタントラーメンのメリット

いいところは、

ローリングストックしやすい。

・水しかいらない。

・かさばらない。

ローリングストックとは

備蓄を賞味期限切れの前に使って

補充することです。

賞味期限がある程度長いものを

使いながら備蓄することで

災害時に賞味期限が切れたもの

を食べずに済みます。

水しかいらない

コツがいりますが、

袋でそのまま作ることができます。

食器などない場合でも

箸があれば食べることができます。

場所をとらない

水で作るカップラーメンをよく見ますが

カップラーメンは量が入りません。

特に、子供がいる世帯では

子供の食料がいるため、

食べ物でパンパンになります。

実食(チキンラーメン)

それでは、早速・・・

今回はチキンラーメンを作ってみます。

もともとお湯を入れるだけで

簡単に作れるチキンラーメンに

今回は水を入れます。

せっかくなので、

袋のまま作ってみましょう。

袋は備蓄の水で挟んでいます。

ちなみに、

水は袋裏に書いてある分量通りです。

これなら倒れる心配はありません。

なければ、足や、手で

持っておくこともできますが

あまりオススメしません。

理由は、時間がかかるからです。

鍋で作れば1分程度なんですが、、、

まだカチカチ、、、(笑)

 

3分、、、

10分、、、

20分、、、

ちなみに、

この段階で食べることはできました。

30分!!

今回は、この段階で食べました。

20分と30分では、食感に

あまり差がなかったです。

20分足で挟んだり、手で持つのは

疲れると思います。

何か挟めるものがあれば使ってください。

こうやって食べれば、ゴミは袋だけです。

お皿も要りません。

食べた感想

いいところ

普通に作った時と味の違いは

さほどなかった。

 

悪いところ

のどが渇く。

味が濃いとは思わなかったのですが

袋に書いてあるおいしい作り方の

分量通りに作ってみたのですが

低温で溶けきれなかったスープの

塩分の強い部分が麺に残っていたのかな?

実は初めてやったので分かりません・・・笑

(なので、保留!

子供は持ちにくい

袋が柔らかいので

汁がこぼれないよう持ち方に

気をつけないといけないかな!?

小さい子が一人で持って食べるのは

少し難しいかもしれませんね。

次回、

サッポロ一番はどの種類が水でおいしく食べれるか!?

まとめ

インスタントラーメンは

ローリングストックしやすい。

・水だけで作れて、場所をとらない。

・チキンラーメンは普通においしかった。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

参考になったと思った人はポチッとお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました