AEDで女性が使われない?素肌を出す、パットを貼ることに抵抗感?消防士はどうしてるのか聞いてみた。

119豆知識
この記事は約3分で読めます。

どうも、みなぽんです。

今回は、

『AEDは女性に使われにくい?』

についての記事になります。

なぜこのような話をするかというと、

【女性にAEDは使われにくい

とういうデータがあります。

京都大学の研究チームが公表した調査結果によると、高校生では男子生徒に比べて、女子生徒へのAED使用率が低い傾向(男子生徒 83.2%、女子生徒 55.6%)があり、素肌を出すことに抵抗があったのではないかとしている。

引用:総務省近畿管区行政評価局-学校における救命活動に関する調査

とあるように、女性であるというだけで、

AEDを使うのに抵抗があるようです。

救助される側は、

気にしないから使って!!

と言うこともできないので、

救助者が男性であれば戸惑うのでしょうね。

実際に調べると、

チェックポイント

・女性の服を脱がす(切る)ことに抵抗がある
・下着の金属はどうする?
・訴えられる?

そんな疑問があるようです。

そんな疑問を、救急隊長をやっている夫に

聞いてみました。

 

スポンサーリンク

服を脱がさない(切らない)

私

AEDって

女性に使ったことある?

夫

1年間に5.6回は

あるんじゃないかな。

私

服や下着ってどうするの?

夫

服?下着って??

私

服脱がしたり

切ったりするんでしょ?

夫

え?しないよ?

私

え?しないの??

じゃあどうやって

AEDパッド貼るの?

夫

服に隙間があれば

体温計入れるみたいにして

貼るよ。

服と体の隙間が少しあって、

手を入れることさえできれば、

胸部分にはAEDは貼れるそうです。

・・・えっ!?脱がさないんだ!!驚

もし自分が患者だったら・・・なんか安心!笑

夫

服を脱がしたり

切ったりするのは

手間も時間がかかるしね。

脱がすのもそうですが、服を切るのは

結構大変みたいです。

服を切る場合、服の前面を切るのではなく、

肩口のところだけ切るそうです。

アンダーアーマーのような伸縮性のある服でも

少し伸びれば切る必要がないようです。

 

下着は?(金属は?)

救急の講習会に参加したことがある人は

ご存じかもしれませんが、

金属は外すように教わります。

女性の下着には、金属が付いているものが

ほとんどです。

私

それじゃ下着は?

夫

下着も気にしないかな。

私

金属ついてるよ?

夫

もしかしたら赤くなるかもね?

金属がついてたら外しましょう!

と言われると外さなきゃ絶対ダメ!と思って

しまいますよね。感電して最悪な事態に

なってしまうのでは!?と恐怖で蘇生すら

できなくなりそうです。

ところが、実際は、やけどで赤くなるくらいで

感電したりしないそうです。

私

え?それだけ??

夫

うん、それだけ。

だから、見える金属は気にする

けどあんまり意識しないよ。

胸骨圧迫(心臓マッサージ)の

後の方が痛々しいしね。

1分1秒を争っている時に、気にするにしては

小さいかも知れないですね。

 

訴えられる?

私

セクハラみたいなので

訴えられる?

夫

聞いたことないけど。

そんなことあるの?

救急隊なので、法律となると不明ですが

少なくとも聞いたことはないそうです。

 

まとめ

・わざわざ脱がす、切る等はしなくても

 AEDは使える

・下着も無理に脱がす必要はない

・訴えられたりするということは

 聞いたことがない

 

救急車ってどうやって病院を決めているの?

ここまで読んでいただきありがとうございます。

参考になったと思う人はポチッとお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました