消防車は見学できる?見学するためのやり方とダメなタイミング。

119豆知識
この記事は約4分で読めます。

どうも、みなぽんです。

今回は、

『消防車や救急車は見学できるの?』

という内容です。

昔は(今も?)子供たちの憧れの

職業の一つである消防士。

消防車や救急車が好きな子供も多いと

思います。

実は、消防車救急車見学することが

できるそうです。

その方法やタイミングについて

話していこうと思います。

チェックポイント

・実はサービス業
・見学する方法
・ダメな(やめてほしい)タイミング

になります。

見学するときは、

活動中の消防士の人たちの迷惑に

ならないようにしましょう。

スポンサーリンク

消防はサービス業

消防は、サービス業に分類される

そうです。

ん?と思いますよね!?

私も思いました。笑

農業、販売業、建築業、製造業など

業種はたくさんあります。

有名な業種は、何をする仕事か

一目瞭然です。

しかし、サービス業は幅が広く、

賃貸業、放送業、警備業なども

サービス業に当てはまります。

医療業や獣医業もサービス業になる

そうです。

公務員は、市民サービスが仕事です。

夫

消防や警察も公務員なので

サービス業なんだよ。

夫に言われてなるほどと思いました。

用水路にはまった猫の救出など

動物レスキューなどがこれに該当

しますね。

見学する方法

見学する方法はいくつかあります。

1.見学の依頼をする
2.講習会に合わせて見学する
3.何も考えずふらっと行く

だいたいがこのようなパターンになる

そうです。

見学を依頼する

事前に連絡がある場合は、

学生の職場体験保育園・幼稚園などの

行事として見学の依頼があるそうです。

ある程度の人数が見学に来る際は

見学可能かどうか事前に電話などで

問い合わせがあるそうです。

いきなり10人や20人来られても

対応できず残念ながら見学できない

ということになるかもしれません。

なので、何かの団体であれば、

事前に連絡して行くようにして

くださいね。

講習会に合わせる

消防本部では、

色々な講習会が行われています。

防火管理講習救命講習などが

よくおこなわれる講習です。

夫は、危険物取扱者の試験に来た中学生

を案内したことがあるそうです。

ふらっと行く

実はこれが一番多いみたいです。笑

私も忘れ物を届けに行ったときに

忙しそうでなければ子供を消防車に

乗せてもらったりしていました。

なかには、毎月来る親子もいるようで、

消防車や救急車にとても詳しく

驚くことがあるそうです。笑

興味があれば試しに

ふらっと行ってみて下さい。

何もなければ、普通に相手にしてくれる

と思います。

ダメなタイミング

出動中の消防車や救急車を見かけて、

ワクワク興味津々の我が子をみると

ついつい近づきたくなりますよね?

実はこのタイミングが

1番ダメです。

救急車の中には1分1秒を争う人

いたり、消防車は急いで現場に行かないと

いけません。

サイレンや赤色灯が回っている消防車は

まさにそういった活動をしています。

また、活動が終わっったように見えて

撤収作業中は車の周りは危険がたくさん

あります。

見学がしたい場合、

災害現場ではない少し離れた場所

するようにしましょう。

最後に

基本的には時期はありません。

ありませんが・・・

今しばらくはやめておいた方がいいと

思います。

救急車も患者を病院に搬送するのに

数時間かかったりしていて、

とても大変みたいです。

職員の負担になることは極力避けて

あげてほしいです。

詳細は聞けませんが、げっそりして

帰ってくる日もあります。

できれば、災害業務

集中させてあげてください。

まとめ

消防車の見学は

・消防署にふらっと行っても大丈夫

・活動中は迷惑になる

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

参考になったと思ったらポチッとお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました