なぜ大雨の日に川を見に行くの?理由は人として当然の心理だった。

大規模災害
この記事は約3分で読めます。

どうも、みなぽんです。

今回は


『大雨で、なぜ川を見に行くの?』です。

内容

大雨の日に川を見に行くのは


・心理的に当たり前の行動。

・周囲の人が止めてください!

 

近年の大雨で


「川の増水!危険です!見に行かないで!!」

ともはや、常識になりつつありますね。

しかし、毎年何名かが


川に流されて、犠牲になります。

なぜ危険と言われているのに


川を見に行くのでしょうか?

スポンサーリンク

何故人は増水した川を見に行くのか?

それは・・・

好奇心や野次馬のように言われていますが、


心理的には、

カリギュラ効果

この心理が働きます。

ダメ(危険)と言われると見たくなる【カリギュラ効果】

 

禁止されているとやりたくなる。

このことを、


カリギュラ効果といいます。

鶴の恩返しがカリギュラ効果の典型的な話


としてよく出されています。

海外の物語では


ロミオとジュリエット

にもカリギュラ効果が使われています。

今も昔も、


カリギュラ効果を使った話は


人の心にも響きやすいのでしょう。

このように

【危険】【ダメ】【見に行かないで】

といった言葉は


人の心に響きやすい言葉です。

ニュース等で


こういった言葉が出てくると

「ほんとうに??」

ちょっと見に行ってくるわ・・・」

とカリギュラ効果が働き見に行って


しまいたくなります。

 

氾濫危険水位などのキーワードは、


カリギュラ効果が起こりやすそうな

言葉ですね。

 

対策

 

対策は一つです。

これを見たあなた!


絶対に止めてください!

特に高齢者を!!

 

心理的に川を見に行きたがるのは

分かったと思いますが、

 

特に高齢者は、


過去の【経験】から判断しようとします。

 

経験豊富ですから、ダメと言われても

「川が増水で避難?大昔にもあったけど


この辺は大丈夫だっただろ!?」

ちょっと確認してくる!!

といって流されます。

高齢者がいて、近くに川がある。

実家の方が雨が強そう。

そんな時は、


あなたが連絡して

しっかり止めてあげてください!

この記事を見てくれている


あなたしか家族を守れません!!

まとめ

川の増水で人が見に行くのは、

・心理的に当たり前。

対策は、

・この記事を見ているあなたが
しっかり止めてください。

あなたの家は次の災害に耐えられる?【無料診断】

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

参考になったと思った人はポチッとお願いします。

コメント

  1. 士朗 より:

    カリギュラ効果、初めて聞きました(´▽`)
    勉強になりますb

    • みなぽん みなぽん より:

      士郎さん
      コメントありがとうございます(o^^o)
      心理的なものなので、防ぐのが難しいです。回りがしっかり止めないとですね٩( ‘ω’ )و

タイトルとURLをコピーしました